いやぁ~、随分ご無沙汰しました。

15日午後から、息子2号夫婦が来て野菜をたくさん持ってきてくれました。
スイカもあります。
ケビンは大好きな二人が来たので大騒ぎ。
後でグッタリになるのですが、これは性格もありますからしょうがないですね。

私がピザが食べたかったので、夕食はピザの宅配でした。
お婆ちゃんも一緒にLサイズ二枚オーダーです。
結構満足できました。

16日は市の環境委員会の書類提出期限。
それが13時までわかりあわてました。
30分遅刻しましたがなんとか提出出来ました。
そのまま県のエコ・カレッジの問題もやってしまおうと思い取りかかりましたが、なんとか問題は終了。
課題の文章だけ残りました。
でもそれは明日まで提出期限です。

頭を使うと頭痛がしてくるって本当ですね。
いつも感じます。

この日はケビンのシャンプーの予約もありましたので、やっとケビンは綺麗になれました。
お腹を壊してるのと、頬に傷が出来てるのも見て頂き、お腹は細菌性の下痢だと言う事でお薬を頂いて来ました。
もう年を取ったケビンは、シャンプーの最中立ったままなのは疲れるんだと思います。
いつも同じ人が担当してくれる訳では無く、経験の浅い人もいます。
可哀想だと思うのですが、お医者さんと一緒になっているトリミング室で、1歳の頃からずっと行ってるので一番かなと思ってます。

若くも無い私が自宅で大型犬のシャンプーはとても出来ません。

そんなこんながこれまでの日記です。
土曜日は何もしないでお休みでした。


ところが、昨日はケビンが表の通りを奥さんと散歩に来たラブラドールのワンちゃんに、自宅の車庫のフェンスを開けてワンワンしながら走って行ったのです。
いつも紐で縛ってある車庫のフェンス。誰が開けたんだろう。
と思っていると、庭で水やりをしていた夫が、かけて行きました。
通りでワンちゃんの奥さんに何か言われていました。ケビンが見えないので私もお勝手口からケビンを呼びましたが来ませんでした。

しばらくしてケビンと夫が家の中に来ました。
夫が「何もあんな事言わなくたっていいのに」とかぶつぶつ言ってました。
聞いてみると、「いつかこんな事になるんじゃないかと思っていた。」「だからここは危ないと思っていた。」と言われたんだとか。

ケビンが脱走して行ったのだからこちらは何も言えません。
飼い主として失格です。
でも何故開いたと思います?フェンスはいつも縛っておいたのに、それを解いて出入りしてまた縛っておかなかったのは夫です。
私が口うるさく言うと切れるんですよ。
だから昨日も私は縛っておかなかったのは誰?とは言いませんでした。
いつもいつも言ってるのに!
ケビンが飛び出した時、車でも来ていたらどうなっていたか。

私がいつもいつもお説教してるみたいなんですって。
自分はお説教されてるようでイライラするんですって。
男だったら大きな気持ちで「はいはい」とか「そうですね」とかって受け取れないの?と言ったら、「男だからって、男女平等じゃないの」ですって。
こんなじい様ばあ様になってから、何が男女平等よ!

こんな事がしょっちゅうなの。
夫は前に進むだけで後ろの確認をしない人なの。
言っても「そうだね」と言う事はありません。
必ず言い訳します。子供みたいでしょ。
年とともに、それが酷くなってきたようにも思います。

今日は愚痴だらけになってしまいました。
以前に編んだものです。気分転換に、ごらんください。
a0303241_21203948.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-08-19 21:20