昨日は、9・11。

あの日から、もう12年だそうです。

あの日の事はいまだに鮮明に憶えています。
ちょうどNHKの夜9時のニュースを見ていました。

忘れもしません。
アナウンスは、森美由紀さんと、今はTBSに行ってる堀尾アナでした。
テレビ画面には、ツインタワーから煙が出ている映像が。
その時、右側から航空機が一機近づいてきました。
と思ったら左に旋回しつつ、ビルに・・・。思わずアナウンサーは、中継中の記者に「この映像は現在のものですか?朝の物ですか?」と聞いていました。
まるで、映画のような映像で、見ている間にもう一機の航空機がビルへ突き進んだのです。


しばらくして、私は繰り返し放送されるこの映像を見る事が出来なくなりました。
それが何年も続きました。
今は、もう見る事が出来ます。

12年。でも、まだ遺体が見つかっていない人が1000人以上いらっしゃるそうです。
今年もお二人の遺骨が判明したと。
あの現場からの大量の瓦礫から、何かしらを探し出して、DNA検査をするようです。
その検査器も今はよりスピードUPし、有能な機械が出来て、判明しているのだとか。
12年経過しても、家族が、兄弟が、親族が、あの場所に居た事を証明する物を待っている人達がいるのです。
それは東北の人々と一緒です。


写真は去年の今頃の作品です。
こんな事もしています。でも、この秋からはちょっとお休みする事にしました。

a0303241_12383595.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-12 12:38