ここのところ忙しい。

こうならないように、いくらかの事からは身を引いたはずなのに、いつのまにか増えてない?

減らしたからその分って新しい事入れちゃったかな?

先週の土曜日までは汗だくだったのに、台風が一気に空気を変えてしまったようで、着てる物はもう長袖です。


a0303241_23202855.jpg


  ↑ ここは定期的に訪れて検査や診察を受けてる大学病院です。
先月と今月、続けて行きました。何年かごとの全体の検査とその結果を聞くためです。
今回の結果は、「活動しているような細胞はみられなかった」と言う事でしたが、脂肪肝だそうです。
その方がショックでした。

それを帰って来てからいつもの主治医に話すと、「それは今始まった事じゃないよ」と言うので、「だって先生は何も言ってくれないし」と言うと、「一つ一つについては言わないけど、全体を見たらとうぜんそうなる。まずそのお腹」だそうで、涼しくもなった事ですし、歩き始めました。
すると大腿部の表側が痛くなって辛いのです。
リンパを切除したせいだろうか?と色々気になって、このまま続けていいものやら。
今日また母を連れてお医者さんへ行ったので、私も聞いて来ました。
すると「気合いと根性」だそうで、この痛みは乗り越える物だそうです。
そう聞いたからには気にせず歩き続けて乗り切る事。目標が出来ました。


大学病院の駐車場

a0303241_23333625.jpg


ここには一本のこの木しか見当たらないのに、こんなに実が落ちています。
拾う人も無く、匂いだけが漂っていました。
それにしてももったいない。そう言っても拾って来る気にもなれませんでした。


12日からは「オペラ講座」の後期がスタートしました。
メンバーも新しい方もいたりして、更に人数が増えたような。でも、何人かはいなくなった方も。
私は続けるつもりですよ。

15日には一年ぶりに都内へ。台風が来る前に用事を済ませて帰ろうと、脇目もふらず一目散に帰りましたが、東京は国際都市だなって付くずく感じました。
以前からこうだったかな?とも思いましたが、お店に入っても聞こえて来る言葉が、英語だったり中国語だったり、電車に乗ってもそうだったんですね。
日本人が聞こえるような声で話していないって事なのか、日本語よりも外国語が多く聞こえましたね。

都内へ行くと、とにかく歩きます。
電車から降りて歩く、次の目的地まで歩く、駅まで歩く、とにかく歩く。
中途半端な田舎で暮らしていると、車での移動がほとんどなので、足腰が弱るわけだ。
昨日まで、その歩いた後の痛みが酷くて辛かったです。
で、今日お医者さんが「気合いと根性」と言ったので、夕方歩いてきました。



a0303241_23512839.jpg


先日、出先で見かけた「蕎麦畑」です。
茨城県は日本で第二位の蕎麦の産地です。
[PR]

by kebinmay | 2013-10-18 23:53