帰って来ました、韓国から。

昨晩、間もなく明日という時間になりましたが、無事に帰宅しました。
7日(早朝発になりますので、前泊。6日からに。)成田発でした。
韓国へは殆どが羽田からでしたので、超久しぶりの成田でした。

今回の旅は、犬blogで知り合っていた方と、ご一緒させて頂きました。
その方とは、なんと6日の夜成田で初めてのご対面。
イメージとはちょっと違っていて、こじんまりとした可愛い方でした。
まぁ~、随分とお世話になりました。

いつもの韓国とは違って、今回は地方の観光です。
全羅北道、全州市等初めての出会いが沢山あり、と言いますか初めての地ですからね。
お食事も全く初めての物でした。
それらはおいおいUPしていきたいと思います。

9日の夕方から雨が降り出し、10日の朝は雨は上がっていましたが、空気はそれまでと違ってとても冷たくなっていました。
この日から、今回のツアーからは離れて、blog友の案内で更に南の方の、南原市へとバスに乗り出かけました。私はこの路線バスの体験も初めてです。
彼女は市民講座のハングル教室と、個人レッスンのお勉強でハングルが書けたり読めたりします。
聞く事も出来ます。話す事が自信なさげでしたが、何の何の私から見たら充分通じていました。

午後4時過ぎの韓国新幹線に乗って、全州駅からソウルまで戻って来ました。
これらも彼女がすべて手配してくれた訳です。
凄いですよね。他所の国で、これだけ自分で動けたら最高ですよね。羨ましかったです。
翌11日は、すでに冬が来たかのようで、大変寒くなっていました。

午後、帰国の為にリムジンバスで仁川空港へ。
やはり韓国が自慢するだけあって、大きいなぁ~と感じました。
世界一のハブ空港だそうです。


a0303241_22474188.jpg


沢山の人々が絶え間なく動いていました。
それに比べて成田空港はやはり小さいですね。

韓国はキムチ漬けのシーズンです。

a0303241_22493110.jpg



ロッテスーパーマーケットには、キムチの材料が集めてありました。
ここへ、年配のご婦人が買いにきていました。

a0303241_22521682.jpg



白菜や大根の他、さまざまな材料が見えます。
アミや梨、調味料等、これらを見ていると、自分でもこれらを買って漬けてみたくなります。

韓国では最近は自宅でキムチを漬ける家庭も減り、買ってきて食べる家が多くなったと聞きました。
それでも年配の方は、材料を買いに来て、季節には自分で漬けるんだなと思いました。
でも、これだけの材料、年配の人はどのようにして持ち帰るのかと心配になりましたら、

a0303241_22571398.jpg


スーパーではこんな方法を取っているんですね。
買った物はカートに乗せたまま、レシートなどを(多分住所も)付けてここへ置いて行きました。
この男性は、それらを空き箱に詰めて台車に積んでいました。
それを何処かへ運んで行きましたので、多分配達をしているんだと思います。
大きい物や、重い物を買ってもこんな方法があるのでしたら便利ですね。
日本でもしているスーパーはありますが、この白菜の量を見たら、日本の量どころではありませんね。


それにしても寒くなりました。
今年は何でも急激にやって来ますね。
くしゃみが出てしょうがないです。
[PR]

by kebinmay | 2013-11-12 23:05