今回韓国は。

2004年に韓国を知ってから(訪問してから)、今回初めて地方を訪ねる旅に参加しました。
それもblogで知り合ってた方について行く事に。
そのお陰で、彼女には大変お世話をおかけしてしまいました。

殆どが平地では無く、山登りのような旅でした。
韓国人のガイドさんは、歩くのも早いし次へと移動するのも早い。
結構私より先輩の世代の方もいらっしゃったのですが、皆さんお元気。
情けない。


そんな旅は久々の成田空港からでした。
そして久々の仁川空港。
空港からはバスに乗って韓国西部の高速道路を南下です。
空港は島にあるのでそこからの道は、行った事は無いけど有明の干潟のようと言われます。
干満の差が大きいのだそうです。

韓国でのサービスエリアも初めての体験です。

a0303241_22335296.jpg


ここで昼食をそれぞれ頂きました。
私は軽く食べたかったので、うどんのような物を食べましたが、注文が難しかったです。
やはり地方へ出ると日本語は殆ど通じませんし、メニューにもハングル以外は書いてありません。
仕方なく、指さしてる私のもとへ、若い女性が来て見てくれました。
それで食べられたうどんでした。

a0303241_22361984.jpg


時間もゆっくり出来ないので、急いで食べましたが、もう少しゆっくりもしたかった。
先が長いですから。

今回の旅の中心、韓国全羅北道。
ここの高敞(ゴチャン)へ着きました。
夕方になりましたがとてもお天気が良くて、気持ちの良い空でした。
こちらの李氏朝鮮時代初期の城壁を見学になりましたが、だいぶきつそうな登りのようなので、私は下で待つ事にしましたが、下にも見学できるところがあったのです。


a0303241_2256171.jpg



ヤンバンの住まいを再現した物、その屋敷。

a0303241_2255231.jpg



そこで出会ったニャンコ。

a0303241_22581457.jpg


太陽が沈んだら急に気温が下がりました。
私はここの公園にある石に腰かけて待ちました。
石は太陽に熱を溜めていて暖かいのでした。
[PR]

by kebinmay | 2013-11-17 22:59