ご無沙汰しておりました。

なぁ~んてね。

弾丸低気圧、私はこう覚えていました。
文字を見無かったんですねぇ。
実際は、南岸低気圧。

その南岸低気圧の襲来に、二か月前から予約していた予定が散々な事になりました。
14日から雪が降り出し、その前の週に降った量よりは少ない予報で、15日には雨になるとのことでした。

実際は、15日朝になってビックリな光景、大雪でした。
羽田8時35分発の飛行機に乗る予定でしたから、4時には起きました。
まずパソコンで航空機の状況を見ると、8時35分は欠航が決まり、その為次の航空機に変更しようと思いましたが、次の次に変えました。
テレビもつけたままで交通情報を見ていると、電車もあやしくなってきました。

変更した13時台の飛行機も欠航が決まり、パソコン上では更に変更が出来なくなりました。
電車の在来線も次々運転見合わせに変わり、飛行機は諦めました。
新幹線に変更。と言う事で新幹線の駅まで夫が車で送ってくれましたが、いつもは20分で行ける所ですが、1時間過ぎても着きませんでした。

なんとか新幹線で東京駅まで出て、次男夫婦と合流し、更に東海道新幹線で岡山まで。
14時半過ぎに出て、18時に岡山駅に着きましたが、高知まで行く電車への乗り換え時間が4分。
走れない足で早足。
やっと乗れた特急は、我々のようなお客さんで満員状態。
21時に高知駅に到着。
ホームに出ると、「やっと着いたぁ~、9時間。」と声を出してる若い人たちがいました。

この若い人たちも、我が家の次男夫婦も、翌日16日開催の「龍馬マラソン」へ参加する為に、ここ高知へ来たのでした。
私は勿論、金魚の糞状態で、次男夫婦について来たのです。
久しぶりに高知の友人に会う事と、このblogで知り合えた、高知県の人に会えたらいいなと。

自宅を出たのが10時。
でもなんとか高知まで辿り着く事が出来、駅には夜遅くなのに、友人ご夫婦が迎えに来てくれていました。
その暖かさに泣きそうになりましたが、強烈ドライアイの目からは、そう簡単には涙は出ません。
懐かしさや、ありがたさで、二人でハグ。
よかったぁ~。

早々にホテルへ届けて頂き、私はルームサービスで夜食を取り、それだけでその日は休みました。
朝に食べただけで、昼食を取る余裕も無く来ましたので、ホッと出来ました。


a0303241_21505086.jpg



明日に続きます。
[PR]

by kebinmay | 2014-02-18 21:50