最近の我が家。

私が留守をしていた間、庭には雪がたっぷり。
更に雪かきした後は、ぐちゃぐちゃの泥んこ。
そこをケビンは一日に何度も出入りします。
裸足でです。

玄関で手足を綺麗にして入れてるはずの夫は、仕事が気になってか、面倒だと思ってか、完全に綺麗にはしていなかったとみえて、リビングの床はザリザリでした。
でも、留守をしていたんだから文句は言えません。
濡れた雑巾でひたすら拭き掃除しました。

それでも毎日泥んこ。
おっきな手と足。
とても汚くなったのを、洗面器サイズの洗い桶で、チャポチャポ洗いますが、すぐ水が泥水に。
四本の手足を綺麗にするには、四回水を取り替えながらです。
土が乾いてないのは大変な作業が伴います。

もう一匹のこの方。
私が作業しようと広げたテーブルの上で、何かに寄りかからないと気が済まないのです。

a0303241_20521930.jpg


このスタイルで私を見ています。


高知ではこんなの買ってきました。
ホテルのオリジナルだそうです。

龍馬熊さん。

a0303241_2053596.jpg


a0303241_2057594.jpg



最近の傑作は、夫の物忘れ。
ひょっとしたら、危ない事になりかねない出来ごとなのですが、見事な出来栄えなのでUPします。

a0303241_20585327.jpg


何だと思われますか?

a0303241_20592551.jpg


先日、知り合いの方から、沢山の油揚げを頂きました。
夫は油揚げを焼いてお醤油つけて食べるのが好きなので、この日の昼食に自分で焼き始めたようです。
ところが、私は電話が来て電話中。
夫が焼いて食べたい、と言ってた事までは知っていましたが、間もなく一人で昼食を食べ始めていました。
私の電話は、久しぶりの電話でなかなか終わりません。
その内、夫は昼食が終わったようです。

何か香ばしい臭いがしているような。
でも、ケビンがファンヒーターの後ろに行って、伏せているので、毛がヒーターに入ってしまったのがあるのかな?と思いながら、電話中でした。
それでも、段々臭って来るので、そう言えば油揚げを焼くとか言ってた事を思い出し、キッチンの方へ眼をやると、煙が漂ってるような。
ビックリして電話を切り、コンロの方へ。
すると、魚焼きグリルに油揚げが入ったままで、ピーと鳴ってガスは消えていました。

その中に入っていた油揚げです。
真っ黒。

こんな事が多くなりました。

気を付けなければ。
[PR]

by kebinmay | 2014-02-24 21:16