毎日、雨。

今も降っています。
今晩のニュースで、栃木県小山市、栃木市(ここのご近所です。)の二条麦栽培農家さんでは、収穫前の麦が、4日からの雨で、芽が出てきたそうです。
畑で(ほんとは田んぼ)立ったまま、実に芽が出てきたんですね。
もう使えないそうです。
今まで栽培して来て、初めてだそうです。
芽が出てしまった麦はどうするんでしょ。
飼料にでもなるのかな?(本来は、ビールの原料でした。)


我が家の狭い庭。
私はそこに色々な物を置いてます。
殆どが鉢植えですが、クリスマス・ローズは地植えにしたら、草取りをした人に、きれいに抜かれてしまって跡形もありませんでした。
この春、小さく出てきてくれたので、「これはクリスマス・ローズですからね。」と教えていたにも関わらず、またきれいさっぱり無くなっていました。
私は草取りをしないので、文句は言えませんが、取り始めたら夢中になっちゃうんでしょうね。

でも鉢植えも油断は出来ないのですよ。
秋になって繁っていた部分が枯れてしまうと、その鉢植えは終わったんだと思って捨てちゃうんです。
無いな、無いなと思っていると、春になって鉢の土を捨てただろう場所で、芽を出してるのを見つけたりします。それもまた秋や冬には捨てられて、とうとう影も形も無くなりました。


一重のクチナシ。
埼玉県の知人のお宅から頂いたのが、うまく根付かず無くなってしまったので、「タキイ」さんから購入しました。
今年初めて蕾を付けたので、楽しみにしていましたが、とうとう咲きました。

a0303241_21433110.jpg


まだ蕾はありますから、これから咲き始めますね。
実が楽しみなんです。
染色に使おうと思っています。
良い臭いがしてます。


紫陽花はちょっとパッとしません。
いつもより綺麗な色が出ていませんし、花も盛り上がっていません。

a0303241_21461273.jpg


いくら梅雨時の花でも、雨続きではだめなのかもしれません。
これらは挿し木のほうです。
元々の木は、小さな鉢の中で、もっと元気無くしています。


更にこの時期、「ベニバナ」もあります。
種を蒔いて育てました。
狭いプランターですから、細々とよわよわしいですが、蕾が付いてます。
やはり畑のような場所で、肥料もあげて育てないと、丈夫な花にはならないのでしょうね。

a0303241_2151214.jpg


ここは危険地域なんです。
ケビンがシッコしちゃう場所です。


ネクタリンも順調に育っています。
もう袋かけをしないといけないのですが、雨続きでどうなのか様子見です。
でも、はやくしないといけないかも。

a0303241_2153279.jpg


このちょっと色のついた所の下に、青い実が二つ付いてます。
どれか残して摘果しないといけないのかもしれませんが、どうも私には出来ません。
このままにしておこうと思いますが、共倒れになっちゃうかな?


明日は大学病院です。
半年ぶりの大学病院ですが、いつまで行くのか明日聞いてこよう。
その前に足の手入れに行かないといけません。
病院通いが多すぎ。これでも少なくなりました。
雨の中病院通いは最悪です。

明日は電車にするか車で行くか、それも問題。
帰宅は夜になるし、雨ですしね。
[PR]

by kebinmay | 2014-06-11 21:59