さびしい、我が家の庭。

思えば、昨年の今頃は、関東は大雪で、交通機関も止まってる中、私は高知市を目指して行ったのでした。
あれからもう一年が過ぎたのですね。
高知の友人方には、大変お世話になりました。忘れられない思い出です。

そんな事になるきっかけだった、龍馬マラソン参加の次男達は、今年は京都マラソンへ行きました。
結果はまだ聞いていませんが、きっと寒かったことでしょう。


こんな時期の我が家の庭は、木々の葉っぱは無く、ある物は色に精彩が無く、なんとも寂しい限りです。
そんな中でも、今日の暖かさで、鉢植えの梅が、何個か咲きだしました。
蕾は沢山付いてるのですが、白と紅の内の白い方が咲きだしました。
小さいけれど、良い匂いがして、こころウキウキ感が出てきますね。

a0303241_2149787.jpg



沈丁花は、今まではもっと、蕾が赤くなっていたと思うのですが、この冬はまだそれ程膨らんではいません。
まだ2月ですが、この沈丁花が咲きだして、匂いが漂う頃、春を実感しますね。
私にとっては、沈丁花の匂いが、春の匂いです。
あと一カ月もしたら、咲きだすかな?


a0303241_2159715.jpg



寒さが和らいだら、鉢植えの植物達を、植え替えてあげないといけませんね。
勿論、私は小さい物だけ。
結局は、夫にお願いする事になるでしょう。
[PR]

by kebinmay | 2015-02-16 22:01