秋晴れは気持ちがいい。

気温も下がり、湿度も低くなり、青空が広がって、気持ちの良い日が続きました。
ピクニックへ行った彼は、(私もうっかりしたのですが)、真っ赤になって帰宅しました。
往復18キロ歩いたとかで、顔、腕、膝から下の足。
もう真っ赤になって、痛い、と言いながら帰って来ました。

彼は私達より日差しに弱かった。
可哀想に、この時期こんなに焼けてしまうとは。
日焼け止めクリームあったのに、気が付きませんでした。


今はもう落ち着いたようですが、太陽が出てる、と言う事が、彼には暑い、と言う事のようです。
毎日、学校から帰った時の一言が、「暑い」です。
私たちにとっては、さわやかな日常なのに。


私は、木の実が大好き人間です。
何に使うわけでもなく、見ると拾いたくなる。
栗も、食べるより拾うのが好き。
先日、栃の実をみつけ、拾ってきました。
栃の実の中が、あのようになってる事を、初めて知りました。
中に実は、ピカピカでとても綺麗でした。
でも、ただ拾っただけ。何も利用しません。利用できません。

ドングリも拾いに行きたいな。
多分、今年はたくさんなったと思うけど、綺麗なのに出会うと、特にうれしい。
そんな訳で、グリーンカーテンに成った、「すずめうり」の実。何か出来ますかね。
沢山成ったので、グリーンカーテンは外したのですが、実だけ集めました。
でも、きっとどうしようもないんでしょうね。
どうしましょ。


それと、先日友人から頂いた葉書。
とても美しくて、見ていると、気持ちがゆったり出来るのは、この文字を書いた方の心もちなんだろうか。
何事も、「心こそ大切なれ」を実感できるお葉書でした。
彼女は、私よりちょっとお若い方ですが、小学生の頃からお習字をされてる方です。
私には、もう一人、毛筆がお上手な方がいらっしゃいます。
羨ましいかぎりですが、私にはもう無理。
出来る事を、ぼちぼちやっていきますわ。


今日は久しぶりに、曇りで雨の予報。
雨は、明日まで続く様子。
太陽が出ない日に、ノルウェージャンは「ヨッシャ―!」とガッツポーズして行きました。



a0303241_8553273.jpg


栃木で拾った、「栃の実」。


a0303241_8563573.jpg


グリーンカーテンから取った「すずめうり」の実。


a0303241_8574151.jpg


友人から頂いた、お葉書。
[PR]

by kebinmay | 2015-10-16 08:58