カテゴリ:未分類( 191 )

私、どうしちゃったんでしょ。

先週中ごろから、変なんです。
何もしてないのに、急に涙がこみ上げてきます。
どこか壊れちゃいましたかね。
姉の葬儀の時も泣けなかったのに、その後、3月11日の震災4周年をむかえた、石巻市の方々の悲しみの現実を知って、どうにもならない重い気持ちになった時も、更に、いつも見ていた、癌と戦うゴールデンちゃんが、3年も戦って亡くなってしまった時も泣けなかったのに、今、何も無いのに涙があふれてきます。
私の感情は、時間差で出て来るのでしょうか。

何とかしたくても、どうにもなりません。


土曜日は、夫の新しい机を買う為に、埼玉県三郷市にある「IKEA」に行きました。(夫の運転で)
あちこち探し回り、やっと買う物をそろえて、帰宅するまで、6時間もかけてしまいました。
その次の日、昨日、日曜日は、久しぶりにお天気が良く、空気も乾燥して(実際は、乾燥しすぎ)、もう色々洗濯してしまう事に。
大きな物から、まだ残していた冬物まで、3度も洗濯機を回し、最後は、ケビンの布団やら敷物まで洗い、干しまくりました。
その結果、今日はさすがに体調が・・・・。

疲れました。
でも、何もしないでいると、涙が出てきますので、何かしてる方がいいかと。
動いていても、実際は、ちょっと気を抜くと、涙は始まるのですが、どうすればこの現状から抜けられますかね。
今日は、ちょっとはぐーたらしてましたけど、明日は母がいます。
デイサービスへ行ってる時と違って、やはり私の気持ちは張り詰めます。


私の好きな「夏椿」。
上の方で咲いてて、いつのまにか咲き終えた物が、ボタボタと落ちて来ます。

a0303241_0113389.jpg




このプックリした、白い蕾が可愛いですねぇ。


a0303241_0123223.jpg


咲いてる期間は、意外と短いですよね。
ボタボタ落ちないで、もう少し咲いてて欲しい。
[PR]

by kebinmay | 2015-05-19 00:13

暑い暑い日が続いています。

台風6号に、雨を期待したのですが、思ったほど影響は無くて、風も、雨も、ちょっとだけでした。
まだまだ雨が必要なのに、暑さだけの置き土産でした。
7号が、またこちらを目指してるようですが、影響が出て来るのは、来週のようです。

別の交流サイトで繋がっている、ベルリンにお住まいの方が、「え、5月に台風ですか?」と言ってましたけど、これからは、未経験の気候がやって来ると思われるので、何があっても驚きませんとも。
先日のニュースで、地球の大気の中の二酸化炭素の濃度が、最高になった、と言ってました。
温暖化の原因と言われて久しいですが、地球上いたるところで、経験した事の無い気候が、発生しているのに、二酸化炭素の排出削減に関する事は、様々な技術や対策が聞かれます。
でも、私はいつも不思議に思うのは、濃度が最高値になったと言う、この大気に排出されてしまってる二酸化炭素をどうするのかは、何も、特には積極的な対策は、発言されてきていないように思います。

すでに、いや、これからも排出されるであろう二酸化炭素は、海の水に溶け込んだりしているのですが、一番の削減に力を発揮してくれるのは、樹木なんですよね。
木の葉っぱが、光合成をする段階で、二酸化炭素を吸収し、酸素を輩出してくれるんですよね。
それなのに、それなのに、人間は木を邪魔にするんです。
葉っぱが繁ると、虫が発生するとか、秋になると枯葉が邪魔だとか、言うんです。
そんな事を言いながら、オーガニック製品を追及したり、素晴らしさを語ったりしてるのを見ると、こんな人程偽オーガニック家ですよね。

中国の偽ブランドと同じだと思います。
オーガニックと枯葉などの関係は、どう繋がってるのか。そこも知らずに枯葉邪魔扱い、オーガニックは素晴らしい物、こんなのは本物じゃ無い。

あ~ぁ、今日は市の環境委員会で色々ありまして、こんな愚痴になりました。



a0303241_23152983.jpg


我が家の、コーヒーの木から取った実です。
毎日、2~3個なので、この数になるまで待っていたら、最初の実が、果肉が付いたままで乾燥してしまいました。果肉はどのようにして取るんでしょ。
一杯分位はありますよね。


a0303241_23191868.jpg


先日の、母の日に頂いたアルバムにあった、ケビンとヴォス。
この二匹も、今月誕生日を迎えます。



a0303241_23205488.jpg


その妹分、朝青龍の用な孫。
まだまだパンパンです。
[PR]

by kebinmay | 2015-05-14 23:22

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミンが咲き始めました。
「ジャスミン」と言うくらいですから、匂いが漂います。
カロライナジャスミンが咲いた時は、それ程匂いは感じなかったのですが、ハゴロモジャスミンは、ほぉ~んとにホワァ~っと漂ってきます。
庭に出ると、良い匂いです。
今は、枯れ枝に絡みついて、モジャモジャのままで咲いていますが、花が終わったら、綺麗に整理してあげて、来春、また良い匂いを漂わせてもらえるようにしたいと思います。

我が家から、ちょっと離れた場所の住宅のフェンスに、何年も前から育ってるハゴロモジャスミンがあるのですが、そこのお宅も、ボンボリのように刈りつめたり、色々されてましたが、今年はフェンスに沿って、伸ばしていました。
今はそれが咲きだしてると思われます。

狭い宅地の庭で、周りに影響させないように、どう管理すればいいか、悩みますねぇ。
広いお庭に憧れますが、広ければ広いで、お手入れや管理が大変だろうしね。
きっと、あれもこれもと植え過ぎてる事は自覚してるのですが、でも、育ててみたいんですよ。
本来、私の関心の無いツゲの木等が、前から植えてあって、それが大きく育って場所を占領してる。
更に、金木犀が、三本まとめて植えてあって、それらが成長しすぎてる。
一本は伐採したのですが、まだ二本残ってる。結構邪魔なんですよね。
年中葉っぱを付けてますし、花の時期はほんのちょっと。綺麗な花とは言えず、匂いがぷんぷんするだけ。
芳香剤に使われたせいで、秋にこの金木犀が咲きだすと、おトイレがイメージされるは、この木にとっても不幸な事ですね。

昨年は、ミカンがまったく実をつけませんでしたが、この春は、蕾が大量(たくさんどころじゃ無い)に付けていて、これらが実になるか、ならせたい。そして、美味しいミカンにしたい、と色々考えたりしています。
一昨年、初めて植えてみたネクタリンは、昨年は2~3個の実を付けて、美味しく頂けましたけど、今年は更に沢山の花が咲いたので、お節介な私は、受粉を手伝いました。
結果、沢山の実が付いて、少しは間引きましたが、それでもドンドン成長してるので、間引くのも辞めて、成り行きに任せる事にしました。
肥料もたっぷりあげてあるし、果たして何個の実が出来あがるか、楽しみでもあります。
ネクタリンの、あの甘酸っぱさが好きなんです。


心配だった母も、元気になりましたが、やはり老いて行く姿を見てるのが、辛くなりますね。
今までは、それ程老いを酷く感じる事は無かったのですが、今年は一段と「老い」を感じるようになりました。
そんな母に、優しい事も言ってあげられない、まるでスパルタ教育みたいな言葉しかかけられない自分を、どうしようもなく残酷に感じます。


a0303241_11102773.jpg


良い匂いの「ハゴロモジャスミン」。



a0303241_11113484.jpg



ミカンの蕾。



a0303241_111225.jpg



さくらさんが好きそうな花。「こんなのは好きじゃないわよ」っても言われそうな花。



a0303241_1113624.jpg



今はもっと大きくなってる「ネクタリン」。
葉っぱには、病気が出てるのですが、実には影響しないんですって。
したがって、そのままです。
[PR]

by kebinmay | 2015-05-08 11:14

随分ほったらかしのブログ。

先週は、夫の入院手術(ソケイヘルニア)等があり、いつもぐーたらしている私には、ちょっときつめの日常でした。5日で退院できましたので、やれやれでした。
そんな中、急な気温の上昇で、高齢の母を気にしていましたが、とうとう昨晩から、めまいが激しくなり動けません。
お医者さんへ行こう、と言っても行くと言わないし、お腹は空くけど食べると吐いちゃう。
めまいが激しいので、動くと吐きたくなるようです。
食欲はある事と、結構気持ちもハッキリしてるので、水分取らせて休ませていますが、吐くので水分は不足なのだと思います。
明日はなんとしてもお医者さんへ連れて行きますが、起きると吐きたくなる、動けない、と言うのでどうしたものかと考えています。

お婆さんと同じように、我が家の高齢犬。
やはり今夜はちょっと変です。
何日か前から、吐いたりしてましたが、お薬飲ませて落ち着いていました。
でも、今晩は落ち着きません。


夜は気温が下がるようになりました。
もうしばらくの辛抱だと思います。


その他、色々ありまして、夫のお仕事の転換期でもあります。
その為の雑用がわんさか。
私の定期検診も、明日の午後大学病院です。
でも、お婆さんの明日の様子で、予定通り行くかは判断しようと思っています。


植物達は、そんな家庭の事情は関係なく、春を謳歌しているようです。
30年位かと思われる我が家の「牡丹」は、咲き始めて、日に日にボリュームUPしてきています。
モッコウバラも、そろそろ散り始めるかと思われます。



a0303241_213306.jpg




a0303241_21332442.jpg



a0303241_21335689.jpg


こちらが「ハゴロモジャスミン」です。まだ咲いていません。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-29 21:40

土日が晴れました。

土曜日は、良いお天気になりましたので、植え替えたかったコーヒーの木を、植え替えてもらいました。
2m位に育ちましたので、私ではもう無理になりました。
秋に付いた実が、赤くなったのが一個ありました。まさしくコーヒーの実です。
まだ青いのがたくさんあるのですが、全部熟すのは、難しそうです。

a0303241_23275845.jpg



変な物ばかり、ちょっとUPします。


a0303241_23291169.jpg


この、手前の小さなチュウリップの蕾。何故出てきたのかわかりません。
隣の大きな蕾の苗を、一個買ったのに、隣にこの三本が出て来ました。
ちっちゃな蕾が、ピンクの色が付いてるのですが、開くのかは疑問ですね。


a0303241_2333746.jpg



広島のパン屋さんから買いました。
最近、久々に買ったのですが、こんなに誰が食べる?
でもね、窯焼きパンなんです。
  2日目~3日目  常温でそのまま、あるいは、軽く温めて。
  4日目~一週間  冷蔵庫で保存し、軽く温めて。
  一週間~一カ月  スライスして冷凍庫で保存、軽く温めて。

と、保存の仕方や、食べ方も教えて頂きました。結構もつんですね。(まりもちゃん、貴女のパンじゃなくてごめんなさい。)

先日行った、サークル館で見た鉢。

a0303241_23415436.jpg


見事ですねぇ。
以前、何年か前、栃木の旅館で見たのと同じ感じです。
旅館のは、こんなのが、何鉢もあったのですが。
この「君子蘭」は、私はどうもうまく育てられなくて、いつも枯らしてしまいます。
いつか、こんなふうに育ててみたい。



昨日は、晴れていたのですが、段々曇って来て、雨も降りだしました。
その晴れてるまに、姉の納骨があったので、宮城へと出発しました。
お墓は、蔵王の近くだったので、噴火が予報されてて、気になっていましたが、何事も無く済ませられました。
ちょっと山の方なので、桜もこれからのようで、春を迎える高原は、気持ちの良い感じでした。
お婆ちゃんと犬猫の留守番だったので、昨日は現地集合、そのまま帰宅でした。(車でした)
久々の東北道。桜が沢山咲いていました。

雨は、帰りの栃木県で降り始めましたが、終わった後だったので良かったです。


a0303241_2353332.jpg


これは、栃木県南部の、我が家からは近いところなのですが、麦畑です。
この地域は、ビール用の麦の栽培が多い所です。
昔は、畑には、普通に麦畑があったのですが、今は珍しくなりましたね。
この麦畑は、一カ月もすると刈り取られ、稲が植えられます。二毛作ですね。
今は緑ですが、あっという間に黄金色の畑になります。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-20 23:58

雨の日が、続いてます。

寒い寒いと言いながら、晴れた間に、ちょっと外へ出て見たら、なんと牡丹や他の花も、ちゃんと成長して、蕾が大きくなってきていました。
ビックリでしたが、昨年は数が減っていた牡丹の蕾が、今年は最高数になったような。
肥料は、土の中にまだあったから、特にはあげていなかったのに、増えたのは何故?とも思うし、単純に嬉しいかも。


a0303241_22542490.jpg



寒いとは言っても、季節はやはり春なんですねぇ。
そんな事もあってか、アンダーを冬着のままでいたら、なんか汗が出ます。
やはり春ように替えないといけないかな?

明日は気温も少しは上がるようなので、やはり替えますか。


モッコウバラも、もう沢山の蕾がついています。
咲きだすのはもうすぐですね。


a0303241_22583239.jpg



ジャスミン系を見ると、すぐ買ってしまって、咲き終わると外へ出しては伸び放題に。
伸びたらそこへ花が付くので、切る事をもったいないと思ってしまってる私には、あっていない花なのだと思う。
「カロライナジャスミン」。これも伸び放題。結構寒さに耐えてくれます。

a0303241_2325527.jpg


もう大きくなりすぎて、他の木に植え替えたくなってる金木犀に、寄りかかったままでからまって伸びています。
カロライナジャスミンは、先月事件のあった、チュニジアの花です。
何故知ってるかと言うと、私の出身地、石巻市桃生町が、チュニジアと交流していたのです。
街の中に二か所ある、チュニジア通りの一か所が、私の実家のすぐ近所でした。
その通りに、カロライナジャスミンが植えてあって、何度か寒さで無くなってしまったのですが、今は冬囲いをしながら育てているようです。

何故ジャスミンか、と言うと、匂いです。良い匂いのある花が好きなんです。
もう一種、ハゴロモジャスミンもあるんですよ。
こちらも、枯れたピラカンサに絡みついて伸びてます。


晴れた空に、若葉が出始めた木。
やはり気持ちも、なんかゆったりしますね。

a0303241_23132823.jpg



それでも、空の青さが綺麗には出ませんね。
桜が、青森まで北上したようで、ゴールデンウイークを待たずに、北海道へ上陸するかもしれませんね。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-14 23:16

昨日は雪、雪でしたよ。

まぁ~凄かったです。
初めは雨だったのが、9時過ぎ頃からミゾレになり、間もなく雪です。
そんな雪の中、夫の運転で外出しました。

その前日は、久しぶりの銀座教室。
銀座は外国の人々であふれかえっています。
今使っているバックが、もう10年にもなるので、壊れてはいないのですが、傷だらけ。
いくらなんでもねぇ、と思って、良いのがないかな?とデパートへ。
行ってみてビックリ。私はちょっと場違いなところへ来てしまいましたかね。
私以外、外国の人って雰囲気でした。
もう諦めて出てしまいました。

歩道も同じです。
ほんとに多くなりました。
私が銀座へ行き始めた頃、工事中だったところが、昨年の夏でしたかオープンしました。
ホテルになったんですね。三井アーバンだったなか?
そのホテルの外には、中国のお金持ちって感じの、ピカピカした人達が沢山おられました。

地下鉄も、結構中国系の方々が乗っていらっしゃいます。
私の前に立っていた若い女性は、スマホにずっと目をやっていましたが、その画面には、漢字と豚さんの絵が出ていました。
豚さんは、お金の運が良かったような。これって韓国でしたっけ?
でも、文字は漢字でしたから、やはり中国ですよね。

でも、政治的には良くない状況ですが、国民同士が交流すれば、国内で流されてる情報と、実際の日本は違うと言う事を知って頂けるのは、良い事ですからね。どんどん交流が進む事を願わないといけませんね。
マナーが伴っていないのは、昔、日本も農協さんのツアーで、海外へ出て行った頃は、海外で同じような事をしていたって、どこかのニュースに出ていました。
そうかもしれませんね。
でも、私が海外で、中国の方のマナーの悪さに接したのは、もう10年も前だったような。
まだまだ続くのですかね。
それでも、段々、日本の接客マナー等、自国へ帰って、話題にされてる事が出てきてるので、ゆっくりじっくり待つ必要があるのかもしれませんね。
なにしろ、情報が規制されるお国の方々なのですから。


今日の写真は、7日の上野駅。
先月と変わらない「桜」がありますが、そこに集まってる人数が多かったです。

a0303241_21541756.jpg



それで、その反対側。先月は北陸新幹線でしたが、今月は「福島」でした。

a0303241_21553580.jpg





今日も寒かったです。
冬に戻ったみたいでした。
外では何もする気持ちにはなれません。
暖かくなるのは、来週のようです。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-09 21:56

つんく♂さん・・・・・。

今日のニュース、「つんく♂さん、声を失っていた」、を見てビックリ。ショック。
決してファンであった訳ではないのですが、歌手だった彼が、声を失うって、どれ程の気持ちだったか。
それを想うと、ショックでした。
「声を失って、生きる事を選びました」って。
テレビの画面に、何も発言しないつんく♂さんの姿がありました。

どんな思いだったろう。
どれ程辛かっただろう、辛いだろう。

普段、日常を普通に過ごしてると、それが普通の事に思える。
でも、生きていられる事の重みは、誰しもが同じ重みのはずなのに、何事も無く生きられてる事に感謝する事も無く生きてる。
誰しもが、いつ自分に、生死を決断しなければならない場面が来るかもしれないのに、そんな事やって来るはずもないように生きている。
でも、やはりいつかはそんな時が来る訳で、その事を意識しながら生きるのと、何も感じないで生きる毎日は、全然違う日々となるはず。


つんく♂さん、どうか負けないで生き抜いて行って欲しいです。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-04 23:12

あっという間に、春が過ぎていきそう。

ここは、「はな桃」の街なので、春ははな桃から始まります。
その開花があり、はな桃祭りが始まると、やがて桜が開花します。
その桜が、あっという間に満開になり、今日はヒラヒラと、花びらが散っているところもありました。
散り始めたら、次は葉っぱが出るだけですよね。
新緑の季節も綺麗ですが、ドンドン時は過ぎて行きますね。


春はやはり開放感があり、旅に出たくなります。
でも、この4月は、姉の納骨に行かなければなりません。
その他に、大学病院での定期検査もあります。
ボランティアの活動日もあり、なかなか隙がありません。
その内に、ゴールデンウィークが始まるでしょうし、出掛けられなくなりそうですね。

それにしてもこの春は、花粉が多いらしく、クシャミと鼻詰まりに耐えられなくて、薬をもらってきました。
私は杉のアレルギーは無いので、何かほかの花粉だと思うのですが、久々の薬です。
ほんとは目も辛いのですが、なかなか眼科へ行けません。

庭仕事も、植える物も、沢山ありますが、なかなか出来ません。


日曜日に行った、長男の住む街のパルコで出会いました。

a0303241_23264376.jpg



フチ子ちゃんは、なかなかの人気者です。
[PR]

by kebinmay | 2015-04-01 23:27

どうしよう、と思いました。

昨日は、行って来ました、銀座教室へ。
お天気も良く、嫌な風も無く、お出かけ日和でした。
久々の皆様と会えて、気持ちがやはりキルトへと引かれました。
帰って来てから、ずっと針を持っています。


そんな今晩、ケビンがやってくれました。
粘着ネズミ取り、を踏んじゃったんです。
自分でもびっくりしたらしく、バタバタと慌ててましたが、それがあちこちにひっつく事になるので、取り押さえて家の中へ。
でも、「どうしよう」、でしたよ。
まずは大きな板のような紙を、引っ張ってみました。
古くなっていたからか、気温が暖かかったからか、伸びましたが取れました。
でも、毛に着いた分はカットしてしまいました。

それでも、私の手や、ケビンの手に着いてるベタベタは、どうしたらいいのか、困りました。
洗っても取れません。
考えてみて、まずネットで調べてみる事に。
すると、出ていました。
「人肌に温めたサラダオイルで洗う。その後、シャンプーで油を洗い流す」

それを試すしかありません。やってみました。
ケビンはビックリしていて、動いてくれません。
仕方が無いので、布に油を付けて拭いてみました。
何度も繰り返し拭きましたら、私の手に着いてたベタベタも無くなりました。
ケビンの手も、ベタベタが無くなりました。
手の先の毛に付いたのは、なかなか取れないので、カットしました。
その後、油を綺麗にして、一安心でした。
ネット情報に救われました。


写真は、昨日の上野駅です。

a0303241_22345878.jpg




a0303241_22351452.jpg





春ですね。
[PR]

by kebinmay | 2015-03-18 22:35