<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

オペラ講座・ミニコンサート。

今日はいいお天気。
いよいよ発表会です。

衣装も準備して、靴もあわせて準備、ストッキングは黒だねやっぱり。
と言う事で準備して、アクセサリーどうしよう。無しでもしょうがない。
だって私のアクセサリーって皆小さいの。
この衣装だったら大きいのが必要よね。

楽譜忘れないように。
お化粧もいつもより念入りに。
もう時間もぎりぎり。
と言う事で出発しました。

会場まで約1時間。
ところが今日はいいお天気の秋。
運動会があちこちで。
道が思いの外混雑しています。
あ~、忘れたぁ~!カメラ。
ここからじゃもう戻れない。それでも5分遅刻。

会場に付いてビックリ。
皆さんもう素敵な衣装になってる。
自宅から着て来たって事?

まず1時間は練習。でも私は焦る。
なにしろ着替えていない。
なんとか途中の休憩時間で着替え、久しぶりに履いたパンプス。
足が痛い。ステージに立ちにくい。


とかなんとか言ってるうちに終了。
まぁ、声は出せました。出ました。
つかれたぁ~。
先生が4曲歌って下さいました。プロですからね、さすがです。(マイクなしです)

来週も、今日の会場で「県西フェスタ 2013」で歌う事になっています。
来週こそは自宅から着て行くぞー。着替えを持って行って、終わったらいつもの服装に着替えたらいいんですよね。


ステージでの写真はそんな訳でありません。
衣装だけでご勘弁を。

a0303241_2259847.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-28 22:58

何をしているんだか・・・。

今年は春から「母の日」だ、「父の日」だって息子1号のお嫁さんからプレゼントがあって、私の誕生日を聞かれたのですが、5月でしたからちょうど終わってしまった後でした。

夫の誕生日も聞かれたので、夫は9月なので今月です。
その夫の誕生日のお祝いに先日プレゼントを届けに来てくれたのです。
夫は「父の日」と誕生日と、もう2回もプレゼントをもらいました。

そこからです、私がお嫁さんの誕生日を憶えていなかったので、夫に聞きました。
すると、1号のお嫁さんは9月28日だと言ったのです。
2号のお嫁さんは10月14日と。
私は忘れないようにとカレンダーにも書きました。

まもなく28日が来る、と思って、「お父さん、何をお返しするの?」と聞いても「何が良いかなぁ~」だけ。
結局私がなんとかしないといけません。
何にしようか、と考えていたら、私が編んでる物を欲しいと言ってた事を思い出し、結局私の作品を何個か送る事に決めました。
その事も夫に伝えました。

それで今日宅急便で出さないと、明日の(9月28日)誕生日には間に合いません。
と言いますか明日着くように、今日出します。
準備して、カードを添えて、宅急便で袋を買って送る物を入れて出そうと思いました。
息子1号の住所がわかりません。夫が管理していたはず。「お父さん、住所教えて」と言うと、「何処にあったかな」と言いながら探して、これに書いてあるよ、と渡されたのを見ると色々書いてあります。
ふ~~~ん、A型なんだぁ。なんて言いながら閉じたのですが、、さぁ宅急便へと思ってカードに書いてると、ちょっと確認、と思って先ほど閉じた物をもう一度見ると、・・・、え~~~っ、10月14日生まれ?
「お父さん、10月14日ですってよ」ビックリして叫ぶと、なんとこのお父さん他人事のように、「そうだよ、10月14日だよ」ですって。
だって明日に間に合うようにって私が昨日から騒いでるのに、と言ったら「だから、どうも早いなと思ったよ」
お父さんが9月28日だって言ったんだよ。「9月28日は2号のお嫁さんだよ」。
まったく、私達夫婦ってこうなんです。

送る前にわかって良かったぁ~。
その2号のお嫁さんは何も知らずに、明日は新潟へ行くようです。
お姉さん達と4人でマラソングループを作って色々なマラソンにトライしているんです。
今回は、日曜日がちょうど従妹さんの結婚式になって、新潟で受付だけして記念品を受け取り帰って来るようです。
やれやれな1日でした。


写真は、先日、大学病院へ行った帰り、途中下車して寄った小山市のお店です。
JRの駅ビルでしたが、なかなかしっかり展示してるなと思って写真をとりました。

a0303241_22364197.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-27 22:36

今晩は寒いくらいです。

今日は日中も良いお天気ではなくて、北風が吹き始めました。
夜になったらどんどん気温が下がってます。
まだお布団の準備していないのに、何を着て寝ましょう。
今までのままでは風邪をひきそうです。

今日は私の大好きな(でも実際にはお会いした事がないのです。)お母さんを新聞に見つけたので紹介します。知り合いの方のお母様ですが、年はこのように取りたいもの、と思うのですが、「元が違ってたら同じようにはなりません」と言う声も聞こえてきそうですが、それも無視したいです。


a0303241_082386.jpg


残念ながら私の撮影の仕方が良くなくて、綺麗さが伝わるか疑問ですが、82歳のお母様です。
今、通信制の大学生でいらっしゃいます。
学び続け、語り続ける事に使命を感じていらっしゃるそうで、お孫さん達がまた5人もいらっしゃて、皆さんすばらしいんです。
娘さん(知人ですが、)がお一人なのですが、その後継者が5人。
未来がありますよねぇ。

まぁ、何と言いましてもこのように年は取りたいもの、と思っておりますが、なかなか難しいです。
[PR]

by kebinmay | 2013-09-27 00:21

最近、疲れます。


あの暑い日々との変わり目のせいか、体がだるかったりとにかく疲れます。
この連休には息子1号夫婦がやって来ました。
疲れてるから来ないで、とも言えず、来ると言えば何かにと準備します。
自分でも何故お嫁さんにそんなに気を使うのかと思っても、まさか何もしない訳にもいかない。

ちょっと考えたのが、キッチンをもっとしっかりお掃除して、お嫁さんが自分でキッチンでお茶とかの準備を出来るようにしようか、と言う事です。
いつまでも、今のようにお客様状態でも困るかな?とか思ったりして。

明日は病院巡りが忙しい日です。
かかりつけのお医者さんへ行って、いつも頂いてるお薬を頂いてきて、午後は先日行った大学病院です。
明日はCTの検査があります。
私は造影剤が使えない(アレルギー)ので、単純撮影ですから面倒な事はありません。
それでも往復の時間や、病院での待ち時間等、疲れそう。


我が家のケビンです。

a0303241_2326465.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-23 23:26

中秋の名月です。

でも、題名とはまったく関係ないお話。

今日は、市の委員会、今月二度目の会議の日。
でもね、午後になってどうも気が進みません。
私に関係する内容は、今回は無い事もあって、欠席しようかな?の気持ちが出て来る。
一度はその気持ちを打ち消したのですが、やっぱりちょっとね。
と言う事で、欠席の電話を入れました。

こんな時もあって良いよね。

今日は何故か急に夫は、お隣の畑に降りかけてる琉球アサガオを整理すると言いだした。
午前中から作業を開始して、ジャングルのように凄い事になっていたので、必死になって処分していたようです。午後になって、ついでにグリーンカーテンも外してしまおう、と家の周りのアサガオ・ゴーヤを全部処分し始めました。
とにかく始めたら終わるまで続ける人なので、ガタガタに疲れるまでするんです。
結果、へとへとになって、体も大変だったんだと思います。

半分づつして、後の半分は明日すればいいんじゃない、と言ってもダメなんです。
言う事聞きません。
いつもこうなんです。最近は体も耐えられなくなって、疲れも酷くなります。

「お風呂にでも入ってさっぱりしようかな」と言うので、そうした方がいいね。
と言ったのですが、お風呂のスイッチが変だ、と言うのです。
見ると明りが付きません。
私は、「ピカリン!」となりました。
アサガオと一緒に給湯器のコード切ったな!
夫のする事ですから「ピカリン!」となります。
そこでいつも騒動になります。夫は何かをすると、何かをしでかす人でもあります。
それを指摘すると、言い訳をします。男らしくない言い訳をします。それも私は気に入りません。

ところが今日は違いました。
見に言ったらやはり切断していたと。そんな気は無かったんだけどなぁ。お父さんももう駄目だなぁ。
なんと気弱な言葉。このままガックリ来られても困る。
それから、切断した事は責めることもなく、給湯器メーカーの相談室に電話して、状況を説明して、この地域の修理担当に連絡して頂き、明日の午前中に来て頂く事になりました。
お風呂は、浴室のスイッチで使って大丈夫、との事でしたので入れます。

こんな事があったので会議に行く気が無かったんだろうか。予感だったのだろうか。
それにしても、夫の弱気は困る。なんとか持ち上げなければ。


写真は、編み物はもう冬。これで両端にボンボンを付けて、マフラーに編みます。(筒状です。)

a0303241_22344394.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-19 22:34

二年ぶりの長距離運転。

12日には大学病院までの往復運転と、帰宅が夜になってしまった事もあって、疲れました。
13日はちょっとお休みして、ケビンのシャンプーは夫に行ってもらいました。
ケビンのお医者さんも、片道1時間近くかかります。
1歳の頃、アレルギーが酷くなって、良いお医者さんを探して行ったところが今のお医者さんなので、栃木市のお医者さんなのです。
そこではトリミングも併設されているので、毎月の注射と一緒にシャンプーもお願いしています。
もう9年も通ってるんです。

14日はオペラです。
こちらも片道1時間はかかります。
午前10時から12時まで。今回は終盤に近付いていますので、しっかり練習させられました。
やはりさまざまな筋肉や体の機能を使いますから、2時間運動した後のように疲れます。
28日は試演会で、来月5日が文化祭での発表だそうです。

八ヶ岳で見た、皆さんのステージでの衣装が思いだされますが、やはり28日も同じだそうで、衣装を用意しなければなりません。
困りました。一人で困りました。

そんな事を考えながら、次男のお嫁さんの実家、つまり次男は婿に行きましたので、嫁ぎ先と言うのでしょうか、そちらへ向かいました。
いつもは都内にいるのですが、昨年実家の敷地内に家を建てて、近いうちには引っ越して来る予定なのですが、今はまだ仕事の関係で(二人とも働いてるので)越してきてはいません。
それでも週末になると、毎週実家に来て農作業しています。
私は2010年の後半に行って以来、気になってはいてもなかなか行く事が出来なかったので、お天気も良かったりして、そのままむかってみる事にしたのでした。
夫はちょくちょく行ってましたが、私はほんとに久しぶりでした。

こちらの畑に綿を植えて頂いてます。
去年から植えてもらってるのですが、去年は見に来る事も出来ませんでした。
そんな事もあって、来てみました。つくば市なのです。
こちらのご両親は私にはとても気が合うと言うか、次男達とは関係なくお付き合い出来る方達です。
いつもは我が家と同じで、ご夫婦とお婆ちゃんの3人家族です。

つくば市は芝の畑が広がっています。この時期、緑一面で気持ちの良い環境です。
田んぼもあるので、稲刈りの時期かな?と思って行ったら、昨日で終わりました、と新米を一袋頂いてしまいました。
綿の畑を見て、その他色々見ながら、3年ぶりに来たかもしれないと言われました。
そうなんですね、事故から一人での長距離運転は禁止されていましたが、今日は来てみたかったのです。


a0303241_21134338.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-16 21:14

どんどん変わって行く。

昨日大学病院へ行って、予約時間が16時でしたから、終わったのが19時でした。
久々に自分で運転して行きましたので、帰宅は20時。
そうです、片道1時間かかります。

最後が採血で、採血室へ行き、私の血管は細くていつも大変なので、昨日も色々時間がかかったのですが、その間、ちょっと自分の書類に目が行きました。
年齢を見て、自分がそんな年齢になっているなんて、どんどん化け物になっていってるようで、ちょっと怖くなりました。
鏡を見ても、50代半ばまではこれ程は太っていなかったし、若い頃は逆に痩せていたので、今の自分はまったく知らなかった自分のようで違和感を覚えます。
そして顔。表情はぼってりとして、筋肉は下がってダブついてる。

ほんとにこんな自分になるとは想像もしていなかった。
誰でも年をとっても若かりし頃の面影はもっている。
でも、私にはそれが感じられない。
誰も知らないおばさんみたい。

スタイルと言ったら、正面からは何とか見られるとしても、脇からのスタイルはとてもとても、このお婆ちゃん誰?って感じ。最悪。
どんどんどんどん、私の知らない自分になっている。
これ以上変わってしまう自分は見たくない、と思いながらどうにもしようがない。

これは自分の生き方が影響しているのだろうか。心の持ちようが人相に出ているのだろうか。
それにしても、自分がこんな年齢になるなんて、想像もしていなかった。

写真は、伸びたままの「オクラ」です。
取る時期を逃してしまったようです。(我が家のではありません)

a0303241_23221355.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-14 23:22

昨日は、9・11。

あの日から、もう12年だそうです。

あの日の事はいまだに鮮明に憶えています。
ちょうどNHKの夜9時のニュースを見ていました。

忘れもしません。
アナウンスは、森美由紀さんと、今はTBSに行ってる堀尾アナでした。
テレビ画面には、ツインタワーから煙が出ている映像が。
その時、右側から航空機が一機近づいてきました。
と思ったら左に旋回しつつ、ビルに・・・。思わずアナウンサーは、中継中の記者に「この映像は現在のものですか?朝の物ですか?」と聞いていました。
まるで、映画のような映像で、見ている間にもう一機の航空機がビルへ突き進んだのです。


しばらくして、私は繰り返し放送されるこの映像を見る事が出来なくなりました。
それが何年も続きました。
今は、もう見る事が出来ます。

12年。でも、まだ遺体が見つかっていない人が1000人以上いらっしゃるそうです。
今年もお二人の遺骨が判明したと。
あの現場からの大量の瓦礫から、何かしらを探し出して、DNA検査をするようです。
その検査器も今はよりスピードUPし、有能な機械が出来て、判明しているのだとか。
12年経過しても、家族が、兄弟が、親族が、あの場所に居た事を証明する物を待っている人達がいるのです。
それは東北の人々と一緒です。


写真は去年の今頃の作品です。
こんな事もしています。でも、この秋からはちょっとお休みする事にしました。

a0303241_12383595.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-12 12:38

カラーリング。

早い話が毛染めです。

ぽこさんが1カ月弱毎にしてると言うのに、私は前が6月でしたから3カ月弱になってしまいました。
これからはちょっと伸ばしてみる、と言ってきたのに、今日は予定変更してカットしちゃいました。
染める前に、クリームをたっぷり塗ってもらったのに、やっぱり痒い。
汗をかくと特に痒くなります。

明日は予定より1カ月遅れの私の検査です。
大学病院へ行きます。
まだ無罪放免にはなっていなくて、3カ月毎の検査ですが、自分で予約の電話をしないといけなくて、忘れてしまって1カ月遅れてしまいました。
明日は暑くなるそうで、留守番のケビンが心配です。
[PR]

by kebinmay | 2013-09-12 00:04

良いお天気でした。

ここ2日ばかり、良いお天気です。
周りで見かける田んぼも、稲刈りが進んでいます。

今日は午前中から母の病院でした。
その母は、今日が病院へ行く日だとは憶えておらず、ただ腕の添えを外せる日と考えていたようです。
その添えを外すには、お医者さんの診察を受けないといけないでしょ?と言うと、納得したようです。

病院へ行っても、殆ど話す事無く気難しい顔をしています。
最近は、暑さが無くなったので、水分を取る事に気を抜いている。
湿度も低くなってるので、今までと同じように水分を取らせないと、頭がぼ~っとしてるのではないか、等と気になった。

ほぼ3時間、診察して、X線撮影して、また診察受けて。
それぞれに待ち時間があって、ほんとに大変なものです。
自分の事ではそれ程疲れは感じなくても、付き添いとなると何かと気になって疲れるのでしょうかね。
結果は、もう大丈夫でしょう。と言う事でした。

母自身も痛みも無いようなので、やれやれ良かったです。

午後は、友人から頂いたパッションフルーツの味見をする事に成りました。
見た目は食べられる物のようには思えないのですが、臭いはトロピカル感たっぷりで、口に入れてみると、ちょっと酸っぱい。アケビのように種がたっぷりで、これら種を出したら、この種も食べるのだとか。
種は出すのが面倒だからそのまま食べる、みたいな。歯ごたえはパリパリとして、種自体には何の味も無いように思います。
酸っぱさが強い甘さの中で、パリパリとした歯ごたえがあるだけですね。

我が家のパッションフルーツは、一向に花も咲かず実が付きそうにありません。

もう一つは、この春作ったお味噌です。
ちょうど色良く、美味しく出来ました。
このようにして食べたら、次はまた作ろうと思います。
こちらは米麹で作りますが、麦麹味噌はどんな味になるのだろう、とちょっと気になります。


写真は、パッションフルーツとお味噌です。

a0303241_2222299.jpg
a0303241_222207.jpg

[PR]

by kebinmay | 2013-09-10 22:22