<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

やっと、秋かな?と言う気配。

やっと体調が良くなったかな?と感じた途端、10日は市の環境委員会。
この日は雨でしたが、終わってそのまま眼科へ行きました。
前日から目が赤くなっていたからです。
雨の午後でしたので、患者さんは少なく、予定より早めに終わりましたが、雨が強かったです。
目の方は、ドライアイが酷くなったようです。
点眼薬を頂いてきました。

その翌日、市内の小さな川が二つ決壊したり、冠水したり。
我が家の近所にある高校の体育館が、避難所になっており、避難指示が出てから、沢山の人達が避難してきたようです。
すぐ西を流れる利根川は、平常時は水位が3m以下なのが、一時間ごとに1mづつ上昇し、最終的には7m以上になりました。
氾濫水位は8m50なので、あと1mも上昇したら危なかったです。

そんななか、県内の常総市で鬼怒川が氾濫しました。
テレビのNHKでは、救助の状況を中継し、災害の恐ろしさを伝えていました。
そのニュースで、この日は沢山の友人たちから、「大丈夫?」と安否確認の電話やメールを頂きました。
遠くはノルウェーやオーストラリアから、北海道や九州から等、20件程の連絡を頂きました。
ありがたい事でした。

12日は孫の誕生日会で、じぃーじとばぁ~ばは孫宅まで出かけました。
長男の奥さんのご両親やら、妹さん親子に、次男夫婦も一緒で、大勢のなかですっかり疲れてしまいました。
そのまま13日、昨日は留学生の学生服を購入に行って来ました。
それで今日は留学生と、今週木曜日から通う高校へ、担当の先生等と保護者の会談へ。
学校内も見学させられ、なんかくたくたです。

明日は、今月初めの教室をお休みしたキルト教室の日です。
来月、展示会があり、同じ教室の人達で制作する「フレンドシップキルト」に参加しているので、頑張って制作しないと、私の部分が穴が開いてしまいます。
どうしてこんな忙しい中で、こんな事にも参加しちゃったんだろう、後悔は先に立たず、とはよく言った物です。

今週末からのシルバーウィークには、孫達がやって来ると言うし、来週末にはまた大学病院ですし、
と、ここまで書いてきて、日にちが間違ってる事に気が付きました。
11日はケビンを連れてシャンプーへ行ったので、鬼怒川の決壊は10日ですね。
市の会議と眼科は、8日です。

私の頭はこんなになってしまったのですね。
げんじつぅ~!


今日は留学生が通う高校へ行きましたが、とても良い感じで、羨ましい気持ちでした。
先生方もしっかり受けて頂き、安心出来る環境でした。
さてさて我が家の留学生君、通学するようになったら、どう変化してくれるかな?



a0303241_22103582.jpg

[PR]

by kebinmay | 2015-09-14 22:10

8月です。~からもう9月も半ばです。

ずいぶんご無沙汰でした。
暑い暑いの8月でしたが、お盆が過ぎた頃、体調が思いっきりダウンしてしまいました。
ちょっと咳が出るようになっていたのですが、どうしても休めなくて、無理をしましたねぇ。
時期が、天候不順と重なって、毎日のうっとおしい日々。
こんな8月経験無かったように思いますが、体調も最悪でした。

もう、再起できないのではないか、と思った程の辛さで、年齢的な変化と、何度も繰り返した手術の影響か、とにかく今までの自分との違いを自覚させられました。
ところが、8月末から、留学生を迎える事になっていて、焦りましたよぉ~。
無理なのではないか、と言う思いと、送り出すその子の親御さんの思いを考えると、なんとかしないと、と言う気持ちで焦りました。

なんとか、30日の当日をむかえ、駅で彼を迎える事ができましたが、毎日が雨模様。
気温は低めですが、湿度が凄かったです。
洗濯物が溜まり、思い切ってコインランドリーへ行って乾燥させる事にしましたが、私にとってはコインランドリー初体験でした。
経験してみてビックリ。なんと便利な。今日もお世話になりました。


a0303241_2322969.jpg



彼はノルウェーの一番北の県からやって来ました。
北極圏からですから、夏は二カ月位白夜だそうで、冬は同じ二カ月位太陽が出ないそうです。
オーロラは、毎日のように見られると言います。
夏は12℃位だそうで、我が家に来たこの頃は、25℃位でしたが、暑い暑い、やっと出た太陽に、「太陽は僕の敵」等とのたまう。
まだ学校が始まらないので、暇・暇と言いながら、スーパーへ通います。
体重増えるぞ、と言うと、学校が始まったら運動するそうです。

学校は17日からですから、今日は制服を買いに行って来ました。
明日は学校の担当の先生に会いに、20年ぶりくらいに高校へ行って来ます。
でも、考えてみたら孫のような年代なんですよね。
一緒に生活していて、彼も退屈かもしれないけど、こちらも世代があまりに違いすぎたな、と今頃になって気が付く私です。

今回は、様々な事に気が付きました。
[PR]

by kebinmay | 2015-09-13 23:12